未分類

【自己紹介記事・動画】失意の底に落ちた元美容院経営者の実態とは?

 

いらっしゃいませ。

鉱平ねっとへようこそ。

 

本日は自分を振り返る意味で自己紹介記事を書いてみた。

美容師の傍らでブログやYouTubeに取り組むようになった僕の生き方を振り返ってみた。興味あればぜひ一読してほしい。

 

鉱平

1987年 秋田県出身地方田舎育ちで東京都豊島区在住32歳

既婚子持ち男性 元美容院経営者

 

高校卒業後に美容専門学校へ入学し美容師免許を取得。

就職後キャリア13年目の現役美容師。現場仕事を続けて管理美容師の資格を取得。

現在はカットメインで技術者として仕事をしている。好きな技術はロングスタイルカット。カットだけでサラサラにするのを心掛けている。

美容師見習いをやりながらブログを書いたり、動画編集を独学で学びYouTubeやニコニコにMAD動画を中心に投稿活動を趣味にしてた。現在はMAD動画は公開していない。アニメ・マンガ・バンド活動・プロ野球が好きで球場によく通っている。

今は趣味でやってた動画投稿をもっと本気でやりたくなったので、動画編集を楽しみつつ美容師としても自分を売り出す投稿をしてる。ブログも過去に200記事ほど書いたけど、心機一転で「鉱平ねっと」を立ち上げて新たにブログ執筆もしている。

 

経歴

地方の高校から専門学校

田舎で仕事や都会の情報が少なかった。

学歴や給料の実態を知らなかった。未来を考える力が足りない。

進学校で同級生は大学進学がほとんどだけど

勉強が得意じゃないし、親の希望で大学の選択肢が少なかったから

大学への魅力がなかった。

なので手に職を付けると決めて専門学校へ行かせてもらった。

上京して美容師の専門学校へ

初めてのバイトをやった。

新しい出会い、新しい事、知らなかったこと、刺激的な毎日でたくさん吸収した。経験のためなら間違いなく人口が多い都会へ出た方が良い。

田舎は閉鎖的すぎるし情報で劣る。決定的な格差がある。

就職後見習い美容師を4年

都会で就職。田舎へは帰らない。

都会で多くを学び大きな成功をしたいと願う。

初めての退職

ブラック起業、上司パワハラで精神的にやられ退職。

自信喪失してネガティブ思考になってしまった。

パワハラでは良い仕事をするために力が発揮できない。

違う職種でバイト

新しい出会い、美容師以外の人との関わりで世界観が広がった。

美容師の世界は考え方が狭かった。

同時に美容師の技術育成・職業訓練の学校へ通う

これで美容師の技術者になれなかったら美容師を辞めて違う仕事をするつもりだった。かなり自信喪失してたけど見習い4年で技術レベルは高くなってたみたい。一気にレベルアップして仕事ができるようになった。良い指導者や仲間とも出会えて初めて美容師が楽しいと思った。

飼い殺しにされていたなと実感。

環境は大事。自分から動いて自分で開拓していく勇気が必要と思った。

他社の美容院グループへ転職

スタイリスト(技術者)として仕事をさせてもらった。さらには日々、自分の技術進歩のためにミクシィ使って集客し技術のレベルアップをした。インターネットを駆使すれば、昔よりも効率的に技術習得ができるようになったと学ぶこともできた。

こうしてスタイリスト経験を積むこと3年。

初めての転職

会社倒産などでさらに転職をすることになった。

技術者として世の中にどれだけ必要とされている人材なのかを知るきっかけになった。思っているより自分を必要としてくれる会社がある。

大きい美容院グループへ入社

はじめての低価格路線のお店だった。とにかく仕事の効率化が求められる。ここで多くの経験をして働き方・技術・接客等で多くの学びがあった。多くの美容師と出会い、それぞれの生き方や働き方を見て考え方が変化した。技術者でもアシスタントでも良い。分担をしても良い。美容師の技術も色々出来た方が良いけど、オールマイティーは必要ない。やらない技術の選択肢もありだと気づく。

器用貧乏になって個性が無くなるより自分の得意を伸ばす。

大事なのは苦手を無くす努力や苦手を補ってくれる人を見つけることだ。

 

初めての店長に

初めての退職をしてから3年。26歳で店長になった。当時は小さいながら店舗を一つ任せてもらった。色々自由にやらせてもらってとても勉強になったけど、それでも思い通りにならないこともあって独立したいと思うようになった。

将来を見据えて独立を考えるように。

独立

勤めていた会社の支援で独立するチャンスがあって勢いで独立した。

税金とか経理のことも全然わからなかったけど、自分で調べながら取り組みつつ現場で働いた。美容師の仕事をやりながら美容師以外の仕事もたくさんあって忙しいけど充実した毎日だった。できないところは税理士を雇ってサポートしてもらったりもした。

学んだのは美容師以外のことはプロの専門家にやってもらう方が効率が良い。集客のための広告やポスティングもプロに依頼してやってもらった。

ネットワークビジネスや投資も経験

美容院の経営をしている中で様々な人と出会う機会がありネットワークビジネスや投資の経験もする。

そこで時間とお金たくさん使って何物にも変えられない人生経験をした。

ネットワークビジネスについて世間の考え方は否定的だけど僕はアリだと思う。大事なのはその環境だ。やってみたらわかる。

僕は今はビジネスの活動をしてないけど良い製品を愛用したり健康への投資をしている。そういう気付きだったり未来への考え方の勉強になった。そういう意味でよい経験をしたと思う。ネットワークビジネスに限らず、様々な事にお金をたくさん使って学んだ方が良いと思う。

ちなみにMLMはやりたいことが明確に決まっている人間には向かない。

やりたいことがある人はそれのために全力で時間を使った方が良い。」自分の好きな事がない・わからない人間には自分探しをする経験としてありだと思う。

あと仮想通貨や投資もやってみると勉強になる。

ビットコインのマイニング事業がふっとんで100万くらい損失だしたりもしたけどあまり落ち込んだり深く考えたりはしていない。

学ぶよりも実際に体験することが重要だ。

最初にどれだけリスクを理解するか?

あとはメンタルと度胸だと思う。

投資に関しては、良き投資家に出会えるかどうかがカギになる。

むやみに独学でやってはいけない。

 

YouTuberに興味持って2016年頃から投稿を再開

僕が初めてYouTuberという存在をYouTubeで観るようになったのが2013~14年頃。初めてYouTuberという活動をしている人を見たのが「おるたなちゃんねる」の2人だった。当時は「トロケロ」ってグループ名だったり、坊主頭とメガネのにいちゃんがUFOキャッチャーしたり一発芸やったり、様々なことにチャレンジしているのが印象的だった。海外からの動画投稿もやってたりして「YouTubeでこんな取り組みもありなんだ!おもしろい!!」と感銘を受けたことを覚えている。確か最初に観た時はチャンネル登録が数万人くらいだったのかな?

いまや200万人突破する人気クリエイターになっているのを見ると、当時こんなにすごい世界だと理解していなかったし想像もできなかった。僕も顔を出さない動画投稿をしていたけど、おるたなの2人の知名度がぐんぐん上がっているのをリアルタイムで見て、YouTubeにこんなにすごい可能性があったなのかと驚いている。

なので僕も動画投稿をしたくなってゲーム実況から活動を再開した。

事業撤退

自分のやりたいことをする時間がない事、ビジネスの先行き不透明な事、親会社への不信感で美容院の事業撤退を決意。

自由への道を突き進む事にした。

別動画で解説してるから詳しくはそちらをどうぞ。

僕のみらいとは何か?

自分のやりたいことはいっぱいある。

様々なYouTuberをみたり本を読んで、やりたいことをやれないと思っているのは自分と気づく。自分のやりたいことをやるためにやめたこともたくさんある。一度まっさらな自分にした。

フリーに転身

美容師の仕事をもらって自由になった。

働いて思ったのは美容院って正社員で働くメリットがないと気づく。

正社員は責任重くて激務なのに、給料も休みも少なくて将来性も低い。じゃあフリーでよくね?

バイトでもいいじゃん。そっちの方が給料高くなるし。と思う。

元プロ野球選手・加藤幹典さんの生き方に感銘を受ける

自営業をやっていた頃、元プロ野球選手で元ヤクルトスワローズの加藤幹典さんの生き方を見て衝撃を受けた。

僕の2つ年上で東京六大学野球で30勝したレジェンド投手だ。当時、慶応義塾大学のスーパースターでヤクルトにドラフト1位で入団した。神宮に応援も行ってた。

その加藤さんはプロ野球を引退後にヤクルト本社勤務で安定の道へ進んだ。

もちろん僕も敷かれたレールがあるなら当然乗るべきだとだと思った。でも数年前に加藤さんは脱サラして野球に携わりながらもっとやりたいことをやる人生を決意した。ニュースにもなった。僕はその安定した人生を捨てて挑戦的な人生を歩んでいる加藤さんに衝撃を受けた。

今では様々な事業に取り組み、TwitterやYouTubeチャンネルを開設して活動されている。ありがたいことに一般人の僕も加藤さんに直接お会いする機会があり、ご本人から当時の事やこれからの生き方について心境を聞くこともできた。ご本人は安定の道よりも最初から挑戦的な生き方をすることを決めていたらしい。そんな話を、いちファンの僕にも気さくに話してくれて、良く接してくださった。本当に加藤さんに感謝の気持ちでいっぱいだ。またこの機会をくれたインターネットの発展にも感謝だ。僕もこれから挑戦的に頑張ろうと思うきっかけになった。とりあえず自分の殻を壊すために様々な媒体で顔出し投稿している。

事業撤退したらフリーターのヤバい30代が誕生した

僕は子持ちの既婚男性で社会的には働き盛りの男性だ。

子供の事を考えたら間違っているのかもしれないけど、今はやりたいことをして生きるために自由に僕の時間をつくる!と決めたから、好きなことだけするために働き方を変えた。そうやって家族との時間も作った。

今はフリーで仕事をもらったり、派遣の仕事をもらって美容師を続けている。仕事があれば美容師の仕事じゃなくたって構わない。

客観的に見たら顔出しでYouTube投稿するフリーターの子持ち30代男性で普通に考えたら地雷確定のヤバイ大人だ。しかも車や持ち家は否定派。僕の生き方に賛同して付いてきてくれる妻と子供にも感謝している。子供は1歳だからわかってないけど(笑)

自分が社会不適合者と気づく

かつて僕は専業主婦希望で持ち家願望がある女性にフラれ別れた経験がある。彼女の母親にも僕の美容師としての働き方や思考、目先の所得や貯蓄の低さなんかを指摘されプライドがボロボロになった。

でもそこで僕は彼女と結婚するために頑張らなかった。自分の思考や現状と釣り合う女性と一緒にいる方が幸せだと思ったからだ。だから僕が自分の仕事や生き方を否定せずに正面から向き合っていこうと決めた。僕が美容師という仕事を選んだ以上、一般の会社や大手企業の社員さんみたいな待遇を得ることはできないし、同様の生き方をできないと理解した。その時点で僕はもう社会不適合者だ。それを理解してくれる女性と出会い結婚し子供を生んでくれたのが妻だ。

ネットワークビジネスの経験や自営業では、媚びないで自分の意見をはっきり言うことの大切さに気づき行動を変えた。ただ人によっては僕のことを嫌いだと思う。だけど僕は嫌われても構わないという考え方に変えた。みんなに嫌われないように自分を押し殺し合わせてしまう人を八方美人と言うらしい。僕はそれをやめたから楽になった。

控えめに行って嫌われることの方が生きていて楽だ。

子供がいても好きなことをしてもいいんじゃない?

僕から世の中の家族を養う子持ち男性へ伝えたいことがある。

まずどんなに頑張って働いて給料を稼いでも幸せになれない。

なぜなら稼ぐほど時間が無くなり幸福度が下がるからだ。

そして給料が上がると税金もそれなりに持っていかれるから手取りはなかなか増えない。僕は自営業をやって給料を稼ぐのは不毛だと気づいた。つまりいかに自由時間を確保して経理上は低収入でやりくりするシステムを作るか?が重要である。これはまた別の機会にお話しする。

というわけで、お金のためにやりたいことをやるのにあきらめていないだろうか?

状況はみんな様々だけど、何かをするのに遅いとか早いとか無いと思う。目標が低くたっていいから、もしやってみたいことがあるならやってみた方が良い。

僕はやりたいことをやるために挑戦をする。

そのために多くの事をやめたり犠牲にもしたけど、一度真っ白になってスタートすればやりたいことができるとわかった。

お金がないから、時間がないから、家族がいるからできないって人もいると思う。それでも出来ない理由をあげたらキリがないし、誰でも何かしらあると思う。でも僕はそれをいくつも取り払ってきた。

お金を失ったり、仕事を失ったり、家族へ迷惑を掛けたり、プライドを捨てたり様々だ。時にはやりたいことのために借金だってする。

なので僕がやりたいことをやる、挑戦をする、取り組みを見せるブログや動画チャンネルにしたい。そして僕の活動が誰かの参考になったり、反面教師になれば良いなと思って運営をしている。

自分が心折れた時も自分を振り返って自分自身を鼓舞するコンテンツを作っていくので温かく見守っていただけたら嬉しい。

 

あとがき

 

このブログでは鉱山で金を発掘するような発見と美容師目線でココだけの情報を発信しています。

僕の情報を参考にしたり反面教師にしてもらえたら幸いです。

Twitterもやっています。日々戯れ言を呟いていますのでフォローお願いします。

YouTubeチャンネルの内容は、ブログの鉱平ねっとでも復習できます。動画発信後に記事をアップしてますのでこちらもご確認お願いします。

というわけで、最後までご視聴ありがとうございました。

また次回お会いしましょう。

愛しき皆さんに幸ありますようにグッドラック!

ばいばいまた会いましょう!

-未分類
-,

Copyright© 鉱平ねっと , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.