戯れ言 生活

【非効率的】通勤・通学ってマジで超ムダな行動だよねって思う話

 

【非効率的】通勤ってマジでムダな行為だと思う話を元美容院経営者が語る。

 

いらっしゃいませ。

鉱平ねっとへようこそ。

 

今日は通勤が無駄だよねっていう話をざっくりと考えてみたので

発信してみようと思う。

この話は通勤に限らず通学も同じ話だ。

通勤通学手段って人それぞれだから一概に言えないけど

多くの人が日常生活で取り入れている事だと思う。

生活改善についても語っている僕の独断と偏見で満ちた記事なので

不快に思う人はココでおしまいにしてほしい。

 

だけど、通勤や通学に疑問を感じている人や

疲弊している人の参考になればいいと思って書いてみた。

 

・何で通勤・通学はムダ?

 

この理由を先に言うと単純に時間の無駄だからだ。

通勤・通学に時間をかければかけるほど時間と体力を消耗する。

僕はできるだけ時間をかけない方が人生を豊かにできると思っている。

 

・通勤がないと超快適

 

僕は元々は美容院を経営してた経験がある現役の美容師だ。

以前は自宅から超近いところでお店を運営してた。

自宅から店まで通勤時間は片道で徒歩5分くらい。自転車なら片道1~2分だ。

それでも通勤が超ダルイと思ってた(笑)

当時の理想は自宅兼職場だったし今現在もそう思って実現のために頑張っている。

なので限りなく通勤はゼロにした方が良い。

時間を有効活用できるから仕事に集中できたし、仕事以外のやりたいことをする時間も活用できた。

自営業は会社員時代よりも自分の時間が足りなくなるから、通勤で時間を消耗しないことが自分の時間を増やす事につながっていた。

時間を大事に感じられるからこそ通勤がいかに時間を無駄にしているかと思う。

 

通勤中の勉強

 

よく通勤電車で本読んだりして勉強すれば時間が無駄にならない

って言う人いるけど、僕は反対の考え方だ。

ゴミゴミした電車で通勤してると疲れるし本を読んでいても集中できなくて頭に入らない。気づけば眠ってしまったりスマホをだらだらいじっている。通勤の疲れで仕事も力を出し切れないし効率が悪くなる。

こんな風になるなら、無駄な通勤時間をなくして捻出した時間でゆっくりリラックスしながら自宅で読書したり、通勤してた時間分のアルバイトや副業に力を入れた方がよっぽどマシだと思う。

また家賃や持ち家のローンを安くするために地価が安いエリアに住み遠くへ働きに通勤するのも僕には理解できない。

住居費を安くするために自分の貴重な時間と引き換えにしている行為だからだ。僕は、たかが数万円のお金のために貴重な時間と体力を消耗する行為は絶対にやらない方が良いと思っている。

 

・通勤・通学は田舎か都会かでも全然事情が変わる。

 

田舎はほぼ自動車社会で移動は自分の運転でハンドルを握ることになるから両手がふさがって運転以外何もできない。他人の運転する車に乗ることもできるけど車内でスマホいじったり本を読むと車酔いしやすい。なので車移動は運転以外マジで何もできないから究極の時間の無駄。

音声で勉強したり音楽を聴いてリラックスする方法もあるけど、やっぱり集中できない。スマホ見ながら運転するアホいるけど普通に運転してても運転ミスる可能性あるし、自分や他人の人生を物理的にも社会的にも終わらせるリスキーさがある。

 

・通勤・通学の時間

 

通勤・通学で時間をかけている人はどれくらい時間を使っているか考えてみてほしい。

例えば週休2日なら単純に通勤通学が月に22日間あるとする。

通勤で往復30分使っていると月に11時間移動に使っていることになる。片道15分だから一見するとたいして移動に時間をかけていないようでも、ひと月でこれだけの時間を消耗しているのだ。これだけの時間があれば勉強したり本を読んだりお金を稼ぐためのバイトや副業に取り組むことができる。僕の場合は11時間あったらYouTube動画1本の台本を作って撮影し編集してサムネイルを作って投稿する事ができる。

ブログだけなら記事を2本くらいはかける。

 

そのほかにも片道30分で往復1時間の移動なら月22時間使う。

片道1時間で往復2時間なら月44時間だ。

なんと1~2日分の時間をさりげなく移動に費やしているのだ。

本当にもったいないと思う。もっとこの時間を有効活用すれば、できることがたくさんあるんだ。

娯楽を楽しんでも良いと思う。アニメや映画だって何本も観れる。

僕はこの時間を大事にしてYouTubeに投稿したりブログを書いている。

 

・解決方法

 

今通勤で消耗している人は、できるだけ早く通勤から解放されるべきだと思う。可能なら会社の近くに引っ越すとか転職して自宅近くで働くパターンがある。なんならそれをきっかけに独立起業したって良いと思う。賃貸なら前者を、持ち家の人は後者を参考にしてほしい。

また学生さんの場合、本当に消耗して大変なら学校の寮に入るとか近くでアパートを借りる選択をしてほしい。勉強時間が確保できなくて力を発揮できなくなるよりも良い。変な話、転校したり退学してしまうのもアリじゃないかとすら思う。大学受験するなら大検だってある。本当に大変で精神を病んでしまうなら選択肢としてありだ。

現実的じゃないけど、もう少し頑張れそうなら数年間頑張って学生生活し、卒業後に通勤通学のない生活を目指してほしいと思う。

 

余談

 

・経営者目線での交通費

 

通勤は経営者目線ではハッキリ言って経費のムダだ。

だから僕は近所で経営をしていたって理由もある。

交通費は会社員なら定期代もらえるとすごく便利だからうれしいけど

経営者目線では給料と別に支払う無駄な経費でしかない。

資金力に余裕のある会社なら節税効果があるかもしれないけど

社員が近所から通勤してくれる方が仕事の能率も上がるし業績が良くなる可能性が高い。また通勤で電車が動かないとか車が故障したなんてトラブルで出勤できないなんてこともない。

それによって誰かが代わりに出勤したり対応するなんてしてたら本当に馬鹿馬鹿しい。

お互いに時間を無駄にしないためにも通勤がないのが1番良いだろう。

 

まとめ

 

通勤通学は究極の時間の無駄。

なるべくやらない方が良い。

通勤・通学で消耗してる人は可能な限り改善して自分を成長させるために時間を使ってほしいと思う。

多くの人は長い目で見ると移動にかなりの時間を使っている。

その時間をぜひ人生を豊かにするための娯楽や勉強や副業の時間に使ってほしいと思う。

改善しようと思ったら引っ越し、転職など労力を使うことになるけど、自分自身のためにベストな選択をしてほしい。

 

あとがき

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

この記事では美容師目線でココだけの話をお伝えしています。

僕の情報を参考にしたり反面教師にしてもらえれば幸いです。

また次の記事でお会いしましょう!

-戯れ言, 生活
-, ,

Copyright© 鉱平ねっと【戯れ言ステーション】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.