戯れ言

仮想通貨マイニング詐欺に遭遇した話と持続化給付金詐欺で逮捕された女の子が美人過ぎる件について戯れ言を語る。

 

仮想通貨のマイニング詐欺被害に遭った経験談。続化給付金詐欺事件と超美人な容疑者について戯れ言を語る。

今回は持続化給付金詐欺事件と仮想通貨のマイニング投資詐欺被害に遭遇した話をしようと思う。

先日、新型コロナウイルスの影響で困っている事業者を支援する持続化給付金を嘘の申請でだまし取ったとして東京国税局の職員らが逮捕された。

税金を徴収し、税金から報酬をもらう税の番人が、税金の不正受給で逮捕されるという不祥事に多くの国民が大激怒。

コロナの影響で多くの人がお金に苦労している世の中で、不正に多額の金を得ていたということで、大きく話題になった。

今回はこの事件について、僕が思うことを戯れ言のように語っていこうと思う。

事件については参考記事を参照してほしい。

参照記事:【2億円給付金詐欺の闇】恋した男が幹部だった…上京した美人OLを詐欺師に変えた「港区マンション同棲生活」

ぜひ僕と同じように子供を持つ既婚者の人や接客サービス業従事者の人にも確認してほしい。

 

詐欺の総額は、2億円以上。

 

逮捕されたグループの不正受給による被害金額は2億円以上と言われている。

また犯行に巻き込まれて人生を狂わせてしまった人もたくさんいるだろう。

ただし今回の不正受給グループから逮捕者が出たものの、その実態は氷山の一角であるといえる。

実際には多くの不正受給が行われて、多額の税金が不正に利用されていると言われている。

知ってか知らずか犯罪に関わってしまう人もたくさんいると言われている。

これまで持続化給付金の不正受給で摘発された人は3600人を超え、30億円以上が税金から支払われたという。

 

主犯格で指導役の男は、ドバイに逃亡

 

この事件で主犯格の男はすでにドバイへ逃亡しているという。

結果的に、事件を動かしていた黒幕だけが先に逃げて、末端の人間たちが黒幕のために働かされて、逮捕されるということになった。

逮捕者は若い人が多く、国税局職員や大企業の社員も含まれている。

いわゆるエリートと呼ばれる道を歩んできた人たちが、人生のレールを踏み外してしまった。

大人気の公務員や高収入が見込める大企業に就職しながら、なぜ犯罪に手を染めてしまったのか。

せっかく大学まで出て、将来安泰の就職先に進路が決まったのに逮捕された子供の親御さんの気持ちを考えると、切ない気持ちになる。

主犯格の人物が逮捕されて、厳罰を受けることを期待している。

 

S容疑者(22)がなんJ民の間でアイドル化するほど大人気

一方で逮捕されたメンバーの中には、マスク越しでも確実に美人とわかる美貌とスタイルを誇る若い女性がいた。

おそらく末端のメンバーであろう彼女が、美人過ぎるゆえにマスコミの視線を総て持って行った。

すでに彼女の話題にしか興味がない人もいるだろうし、マスコミも男性陣の需要をよく理解している。

この美しすぎる逮捕者に男性ファンが拡大したことは言うまでもない。

僕も彼女を救いたい気持ちになってしまった。

男は美人に弱い。

こんな美人相手だったら簡単に詐欺に騙されしまうんだろう。

彼女は

「不正受給だと知らなかった。報酬は受け取っていない。」

などと供述しており、今後の捜査でどの様な処罰を受けるのか注目だ。

彼女を守りたいと思った男性陣も多くいるだろう。

もはやアイドル並に人気が出てしまったから、ファンクラブだって設立されるかもしれない。

美人で有名人になったから、今後は様々な業界から声がかかると思う。

 

詐欺罪は重罪

 

今回の給付金詐欺はかなりの重罪。

初犯でも実刑判決の可能性は十分あり得る。

・詐欺罪は重罪で10年以下の懲役、3年以上の実刑判決は執行猶予なし

・執行猶予は被害者と示談が成立するなどの必要あり

と刑法で決まっているらしい。

どの程度まで詐欺に加わっていたのかで、逮捕者の刑罰は決まる。

S容疑者に関しては、言葉通り取るなら罪はそこまで重くなさそう。

そこらへんは弁護士の腕次第になると思うが、それでも被害総額が大きいので初犯でも実刑判決を食らう可能性は高いだろう。

若い逮捕者達にとっては貴重な若い時間を刑務所で過ごすことになるが、しっかり反省して今後に活かして欲しいなと思う。

S容疑者に関しては、個人的には執行猶予で済んでほしいなと思ってしまった。

美人は得をするとは言ったもんである。

 

ネットワークビジネス方式

今回の事件で逮捕されたメンバーは、暗号資産関連事業の「マイニングエクスプレス」の投資仲間。

「暗号資産に投資すれば個人事業主になるので給付金の申請ができる」

と勧誘して出資者を集めていた。

大学生など若者の間でネットワークビジネス方式で広まり、とある大学では学生の間で勧誘グループが誕生していたとか。

こうした勧誘活動で不正受給をしていたエリート公務員の若者が芋づる式に続々逮捕となったわけである。

勧誘では「100万円のうち、20万円はグループの手数料、残りを投資に回している」と説明していたらしい。

不正受給の際に手数料を貰うという美味しい詐欺だったけど、そう簡単に犯罪から逃れられるほど日本の警察は無能ではなかった。

 

仮想通貨のマイニング詐欺体験

 

今回の不正受給に利用された謳い文句が仮想通貨のマイニング。

かつてはビットコインのマイニングブームで多くの企業や人が参入してきた。

ビットコインの価値が上昇していることで、マイニングでビットコインを増やして利益を出す取り組みが流行したのだ。

中にはマイニング事業者が仮想通貨の投資家から金を集めてマイニングを行う、マイニング投資事業なんかも流行した。

結果的にビットコインの価格が乱高下して赤字になり事業継続ができない業者がたくさんいた。

実は僕もビットコインのマイニングに投資して損失を出した経験がある。

損失というか、投資した事業者が詐欺グループだったために、投資したビットコインは現在も返還されていない。

5年ほど前、マイニング詐欺事業者へのビットコイン投資で100万円分くらいお金を使ったんだけど、全額が消えてしまった。

これはもうだまされないための授業料だと思って諦めている。

ビットコインで出資するマイニング投資だったんだけど、当時1ビットコインが35万から40万円くらいで、総額3ビットコイン分くらい出資している。

現在のビットコインが500万円くらいだから、含み益として1千万円以上を損したと考えるとゲンナリする。

勧誘もネットワークビジネス方式で会員を増やす仕組みのマイニング投資だった。

今思えば、仕組みとして儲かるとは思えなかったんだけど、自分がよくわからずに言葉巧みに騙されてしまった。

自己責任と割り切っているけど、僕以上に大金をつぎ込んでた人もたくさんいたし、ビジネスを信じて多くの人を勧誘している人もたくさんいた。

あの人たちは今頃どうしているのだろうか?

今回の不正受給グループに騙された若い子達も残念だったと思うけど、騙されてしまった気持ちは非常によくわかる。

 

まとめ→美人は正義!

 

犯罪に巻き込まれて不正受給グループの片棒を担がされてしまった人は、被害者とは言え不正受給の犯罪者でもある。

こうした限りなく被害者である犯罪者が大量に生まれてしまったことも残念である。

もし身に覚えがある人は、逃げ切ることはできないから、早めに警察へ相談してほしいと思う。

今後騙されないための授業料だと思って、お金を国に返して未来に活かしてほしい!

過去を振り返らず、同じように損をする人が出ないように情報発信をしていくとしよう(笑)

今回の事件を見て、子供が将来どんな犯罪に巻き込まれ被害者や加害者になるかわからない。

きっと逮捕された若い人達も若さゆえに考えが未熟で犯してしまった過ちかもしれない。

犯罪は許されることではないから、しっかりと反省して社会復帰してほしい。

とりあえずS容疑者は本当に美人でかわいくて守りたくなってしまった。

犯罪は意図せずかもしれないが、今後は損害分の補填に身をもって取り組んでほしいなと思う。

美人は正義!

逮捕された彼女は何かしらの方法で大きく稼げる人材だろう!

続報に期待している!

 
本日の記事は以上となります。

 

・何度か見たことある

・おもしろいな

・参考になった

って思ってもらえましたら

 

・チャンネル登録

・高評価

・コメント

 

非常に喜びます。

ぜひお願いします。

 

通知ボタンぽちも一緒にお願いします。

 

・Twitter

日々、戯れ言を呟いてますのでフォローお願いします。

 

・ブログ

「鉱平ねっと」運営してます。

ブログでは動画の復習ができます。

ぜひブックマークお願いします。

 

このブログでは仕事や生活で役に立つ情報発信をしています。

参考にも反面教師にもしてもらえたら嬉しいです。

今日も最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

ではまた次の記事でお会いしましょう。

 

迷える子羊ちゃんに幸あるように。。。

 

グッドラック!

スポンサーリンク



-戯れ言
-, , ,

Copyright© 戯れ言ステーション , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.