YouTube 戯れ言

【感謝】チャンネル登録者数500人達成!これまでのYouTube投稿を戯れ言で語りながら振り返る。

 

感謝しかないチャンネル登録者500人突破!

 

先日、僕のYouTubeチャンネル(戯れ言ステーション)で登録者500人突破した。

いつも動画を見てくれている人、登録してくれている人には本当に感謝の気持ちしかない。

本当にありがとう!

これからもよろしくね!

まだまだ有名なインフルエンサーに比べたら、僕の影響力なんて本当にちっぽけなもの。

でも僕が目標としているYouTubeの収益化基準のひとつ、チャンネル登録者1000人を目指して半分の500人を超えることができて大きな自信にもなった。

決して少ない人数だとも思わない。

だって500人って、ちょっとしたコンサートホールが埋まるくらいの人数がいるからだ。

1つの学校なら全校児童数くらいにだってなる。

本日はYouTubeで、チャンネル登録が500人を突破するまでの経緯などを確認していこうと思う。

「こうしたらYouTubeで成功できる」とか偉そうな話をするつもりはない。

でも同じようにYouTuberを目指してYouTubeに取り組んでいる人や、これからYouTubeに投稿してみようと考えている人の参考になれば有難い。

「投稿とか興味無いし全然どうでもいい」と思う人は、YouTubeがどんな世界なのかをエンタメ的にでも楽しんで貰えたらと思う。

 

戯れ言ステーション

 

僕のYouTubeチャンネルでは、メインで「戯れ言ステーション」というチャンネルを運営している。

このほかにもゲーム実況とサブチャンネルを運営している。

僕は、今まで様々な動画をYouTubeに投稿してきた。

そして「どんな動画が需要があるのか?再生数が伸びるのか?」などを試行錯誤してきた。

現在は、戯れ言ステーションの動画が約240本に対して全チャンネルでの総投稿数は3倍以上だと思う。

結果的に、今のような自分自身が語り手となって情報発信する動画形式が中心となったので、クオリティの低い動画やコンセプトからズレている過去動画は大部分を削除しながらここまで辿り着いた。

動画のコンセプトは視聴者にとって動画視聴するうえで

・損をさせない情報発信

・得をさせる情報発信

を心がけている。

つまり動画を観てくれた人に、何かしら価値を生むようなスタイルになっているわけだ。

少しでも、動画視聴してくれた人の時間を無駄にしないようにと思って空白の少ない編集もしている。

チャンネル登録が500人まで増えたってことは、少なくとも価値を感じてくれた人がそれなりたということじゃないかと思う。

ある程度は、チャンネルの方向性も間違えていないかなと思うので引き続き継続していこうと思う。

 

チャンネル登録者数100人突破から500人突破まで

 

というわけで、これまでの経緯を振り返ってみよう。

チャンネル登録が100人を突破してから500人を超える現在までを簡単におさらいしていこうと思う。前回100人を超えた話に関しては過去記事を参考にしてもらえたらと思う。

 

参考記事

【YouTube】僕でもチャンネル登録100人を超えることができた

 

こちらでも紹介している通り、僕のYouTubeチャンネルでは100人を突破するまで1年ほど時間をかけた。

チャンネル登録者が100人を突破したのが2021年5月2日。

そして同じく、チャンネル登録者が500人を突破したのが2021年11月6日。

つまりきっちり6か月(半年間)ほどとなる。

このペースが、維持できるなら半年後の来年2022年4月くらいには1000人を超える計算になる。

でもYouTubeは、そんなに甘くないのもわかっている。

なかなか計算通りには、いかないのだ。

 

チャンネル登録者がすぐに1000人超える人は少数

 

僕の周囲ではYouTube投稿をしている人も一定数いるんだけど、ほとんどはチャンネル登録者が1000人どころか100人にも満たないうちに心が折れて投稿を辞めてしまう人が多い。

また100人を突破しているけど、1000人までの継続ができずに投稿がストップしてしまっている人もいる。

最初は僕の方がチャンネル登録者は少なかったけど、気づけば僕の方がチャンネル登録者を超えてしまったなんて人もたくさんいる。

偉そうなことを言うつもりはないけど、その違いは継続して動画を投稿していたかどうかだと思う。

YouTubeを観ていると、数本の動画を投稿してチャンネル登録が1000人を超えている人とか、50本以内で数千人みたいな人もいるけど、かなりの少数派だと思う。

実際には相当数の動画を継続投稿して少しずつ登録者を増やして、やっとまとまった数になるんじゃないとすら思う。

また視聴者に価値を生むような内容じゃないと結果的に登録は、してもらえないんじゃないかと取り組んでみて思う。

 

チャンネル登録の推移

 

チャンネル登録は急には増えなくて、投稿しているうちに徐々にYouTube側から評価されるような仕組みのように思う。

僕も最初のうちは半年くらい登録者がまったく増えなくて、もうすぐ1年に差し掛かろうかというときに、急に再生数が増えて一気に登録者が増えたりした。

イメージはこんな感じだ。

 

初投稿

06月10日→0人

09月01日→2人

11月27日→10人

2021年

01月01日→22人

02月20日→50人

04月02日→80人

05月02日→100人

 

ブログを書いている現在で、チャンネル開設してから約1年半だ。

その間でのチャンネル登録者は512人。

だけど9割くらいは半年くらいで登録してくれた人がメインとなる。

 

しかもチャンネル登録者は100人を超えてから加速する傾向があるのか、一時期は1か月で200人くらい増えた時期もある。

基本はゆるやかな登録者の微増が続くんだけど、動画が少しバズる(人気が出る)と一気に増えたりもする。

グラフの真ん中右あたりで急上昇した部分は、僕が投稿した動画が一部プチバズりした時だ。

この時は一気に1000人いけるんじゃないかと思ったけど、現実はそんなに甘くなかった。

やはり継続してコツコツ頑張ろうと思う。

というわけで早く伸びる人は伸びると思うけど、実際にはYouTubeでチャンネル登録者を増やすには僕みたいに数年単位で時間がかかる取り組みだと思ってほしい。

 

人気の動画→美容師ネタは全然伸びない

 

僕は美容師という仕事柄、最初は美容師ネタを中心に情報発信する動画を作っていた。

だけど基本的には、美容師ネタは伸びない。

その理由は、興味がある人が少ないから。

「世の中で誰もが知る美容師って思いつくだろうか?」たぶんパッと思いつく人って、いないと思う。

それくらい美容師で有名な人ってほぼいないんだ。

ある意味では、有名人がいないことは美容師がこれからビジネス的に売れるためにはチャンスであるともいえる。

でも結果的には、美容師のネタとか美容系の情報を知りたいと思っている人が全体的に少ないともいえるのだ。

一方で僕が興味ある美容系以外のジャンルの中で多くの人が共感してくれたり、知りたいと思っている情報の動画が伸びる結果となった。

しかも最初は投稿してから再生数は伸びないけど、半年くらいたってから急に再生されるようになったりと意味不明。

これはYouTube側の都合なのかもしれないけど、投稿した動画がすぐに多くの人の目に触れるわけではないと言える。

だからYouTubeは、長期的に取り組む必要がある。

ここではどんな動画が多く再生されたのかを紹介していこう。

 

クレジットカードネタ

 

直近では僕の動画で、一番再生されやすいジャンルとなっている。

特に、損をしないクレジットカード選びとかおすすめのクレジットカードを比較したり紹介する内容は興味がある人が多いようだ。

各クレカごとにポイントをまとめた内容に興味がある人が多いように思う。

 

 

 

NHKネタ

 

NHKの受信料を支払いたくないと思っている人が多いようで、NHK関連の情報とか支払いを拒否するための方法とか考え方をまとめた動画もいくつか投稿している。

おかげ様で、トータルではNHKネタが再生数4.4万回と一番再生数が伸びて登録してくれた人も多かった。

NHKから身を守るための方法に焦点を当てているので、それだけNHKに困っている人が多いということでもあると思う。

 

 

 

 

ゴキブリネタ

 

意外だったのは、害虫駆除動画だった。

こちらは「語る」というよりも自宅で大量発生した、チャバネゴキブリを駆除するのがメインの動画。

またゴキブリ駆除に適した商品を実際に使用したら、どうなるのかを検証する内容となっている。

ゴキブリワンプッシュプロを使用した動画がNHKに次いで再生数が多くて、続編としてゴキブリ駆除の動画をいくつか出したけど、軒並み好評でびっくりした。

ゴキブリを怖いもの見たさで再生しているのか、駆除製品の情報を知りたいと思っている人がいるのか、同じように害虫で困っている人がいるのかは不明だけど好評だ。

また投稿した1月頃は再生数が少なかったけど、半年ほど経過して夏場になると一気に再生数が増えた。

ゴキブリの活動が増える時期だから、検索でヒットしやすくなったのかもしれない。

NHKネタと共に、ありがたい動画となった。

ゴキブリがたくさん出てくるので閲覧は自己責任でお願いする(笑)

発売されたばかりの人気スマホで撮影しているので、動画性能の実力を見ることもできる内容となっている。

 

 

時事ネタ

 

他にも既婚者とか接客サービス業での経験を活かして、仕事関連の時事ネタとか政治ネタとか教育関連の内容にも触れた動画を多数投稿している。

全体的には凄く再生されるわけではないけど、収入とか将来に関わってくる話にはなっているので観てくれる人も一定数いる印象だ。

あまり難しい話は再生されにくいけど、損をしたくないとかお金が絡んでくる話が大好きな人が多いのだなと実感した。

またパチンコ依存症も苦しんでいる人が多いのか、多く再生されるきっかけになった。

 

【リストラ】パナソニックの退職金割り増し最大4000万円について元美容院経営者が戯れ言を語る。

 

 

【大学無償化制度】子供の学費を心配しなくても良い方法について元美容院経営者が語る。

 

 

【パチンコ依存症】パチンコをやめる方法とやめなくても良い方法について元美容院経営者が語る【ギャンブル依存症】2021年版

 

 

美容師ネタ

 

基本的には伸びないから、ほぼやらなくなった。

一番再生されている動画は、カットモデルについての見解を述べた美容師ネタ。

とはいえ僕の意見に対して否定的な意味でのプチ炎上で伸びているので、実質僕の美容ネタは世の中に役に立つ価値は提供できていないかもしれない。

それどころか全体的には、低評価がたくさんついた動画なのでマイナスな価値を生んでいる内容かもしれない(笑)

とはいえ、僕自身は低評価と高評価の数を気にはしていない。

低評価そのものだって評価の一つだ。

一番つらいのは再生されないこと、なんの評価もされないノーリアクションであることだ。

低評価でも付くなら有難い限りと思っている。

もう少し美容師ネタで、評価されるようになったら有難いなとは思っている。

 

 

まとめ

 

こんな感じで、他にもスマホネタ、通信費ネタなど節約につながる話とか生活が便利になる情報等を紹介している。

またお金を無駄にしない情報、仕事など生きる上で損をしない方法などの情報もお伝えしている。

時には本当に、しょうもない笑い話もできる楽しいチャンネル運営をしたい。

本当は、何か1つの情報に特化した専門的な動画の方が再生数は伸びるのかもしれない。

でも超専門的に絞るよりは僕自身が経験したことや持っている情報を存分に吐き出して、視聴者にいっぱい得してほしいと思うし、僕自身の成長につながればと思っている。

最終的には専門的な情報よりも、僕自身のことを見てほしいなとも思う。

「〇〇の情報を紹介している人だ!」ってなるよりも「戯れ言ステーションの鉱平だ!」って思ってもらえるような発信活動をしたい。

こんな感じで有益でかつ損をしない情報発信を中心に、動画投稿を継続して結果的に多くの人の役に立ててもらえたら嬉しい。

まずは500人が登録してくれたことで、感謝の気持ちを伝えたいと思う。

 

いつもありがとう!

 

次は1000人を目指して動画投稿を継続しようと思う。

簡単な道のりじゃないけど、YouTube投稿に取り組んでいる人やYouTuberを目指している人の参考にも鳴ったら有難い。

またブログでは動画の台本として書いている記事をそのまま掲載しているので、文章として確認したい人にも参考にしてもらえたら嬉しい。

では次は感謝の1000人突破!って記事が、書けるように引き続きよろしくお願いいたします!

本日の記事は以上となります。

 

YouTubeやっています。

・何度か見たことある

・おもしろいな

・参考になった

って思ってもらえましたら

 

・チャンネル登録

・高評価

・コメント

 

非常に喜びます。

ぜひお願いします。

通知ボタンぽちも一緒にお願いします。

 

・Twitter

日々、戯れ言を呟いてますのでフォローお願いします。

 

・ブログ

「鉱平ねっと」運営してます。

ブログでは動画の復習ができます。

ぜひブックマークお願いします。

 

このブログでは仕事や生活で役に立つ情報発信をしています。

参考にも反面教師にもしてもらえたら嬉しいです。

今日も最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

ではまた次の記事でお会いしましょう。

 

迷える子羊ちゃんに幸あるように。。。

 

グッドラック!

 

 

 

-YouTube, 戯れ言
-,

Copyright© 鉱平ねっと【戯れ言ステーション】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.